毛髪と体毛はリンクしていない

 

フニャフニャで柔らかく、ボリュームのない猫っ毛の私。
おまけに色素も薄い。

 

端から見ると、毛髪量と同じ様に体毛も薄いと思われてしまうのが悩みなのです。

 

毛髪量は少ないのにも関わらず、何故か体毛は黒々としており、ボリュームも満点。同じ体毛なのに、何故こうも質が違うのでしょうか。ボリュームレベルが、逆だったのなら、このような悩みもなかったと思います。

 

体毛が薄いと思われるのは、一見メリットに聞こえるかもしれません。
しかし、薄いと思われていたものが、真逆だった時に、人は驚き、時に失望すらされてしまうのです。
特に、男性は女性の体毛、いわゆるムダ毛に反応します。

もちろん、女性ですのでムダ毛処理には気をつけていますが、どうにもならない点もあるのです。

 

脇やスネなどに生える毛は、毛根も太くしっかりとした毛です。
処理をしても半日とせずに伸びてくるので、近くで見ると、黒々ブツブツ。
まるで、無精髭のようです。

 

なんとかその様な様を見せない様にパンツスタイルが多くなります。
真夏などは、生足で過ごせる女性が心底羨ましく感じます。

 

しかし、隠せるうちはまだましかもしれません。ブツブツと伸びてくる毛を触られてしまっては大変。
間違いなく引かれてしまいます。
デートの最中にトイレでムダ毛処理なんて悲しい経験もあります。
長時間デートは、こっそりカミソリ常備が鉄則なのです。
毛濃い8
また、冬場などの長袖時期には、うっかり腕毛の処理を忘れてしまい、腕まくりして赤っ恥なんて経験もあります。
冬場とはいえ、気をぬくと男性顔負けのロングな毛が成長してしまうので困ったものです。

 

脱毛サロンや脱毛器具などの口コミを読み漁る日々が続き、中々行動に移せないでいます。いっそ、全ての毛を脱毛したら、無駄な悩みや、ムダ毛処理の時間が省けるのに。その一歩が踏み出せないのは、同性とはいえ、他人にムダ毛をさらすのに躊躇してしまうからなのです。