【注目!】大阪で脱毛するならレジーナ♪医療レーザー脱毛に迫る!

全身脱毛してツルツルのお肌を手に入れたい!と思った時、まず悩むのはどうやって脱毛するかということでしょう。
プロに脱毛してもらうには、クリニックなどの医療機関での脱毛か、エステや脱毛サロンなどを選ぶことになりますよね。
でも、クリニックでの脱毛って高いし痛そう・・・そんなイメージをお持ちではありませんか?【検証】レジーナと湘南美容クリニック、医療脱毛するならどっち?

 

実は、大阪に新しくできたレジーナクリニックは、医療レーザー脱毛のデメリットがほとんどない理想の脱毛クリニックなんです!
大阪にお住まいで全身脱毛したい人は、レジーナを知らないと損しちゃいますよ♪
サロンとクリニックの違いや、新しい医療レーザー脱毛レジーナの特徴をご紹介いたします。

 

サロンとクリニックの脱毛の違いとは?

レジーナ7
プロに脱毛してもらう場合、クリニックかサロンにするか迷ってしまいますね。
よく言われることは、「医療脱毛は効果が高いけど費用もかかるし痛い」、「脱毛サロンは、通いやすくて費用が安いけどあまり効果がない」ということでしょう。
それでは、具体的にどういった違いがあるのか比較してみましょう。

 

脱毛機の威力が違う!

クリニックでの脱毛も、サロンやエステなどの脱毛も原理としては同じ方法を取っています。
脱毛するためには、ムダ毛の元である毛根に働きかける必要があります。
毛根にはムダ毛が生えてくるのに必要な細胞があるので、それを破壊するために黒いものに反応する光を照射してダメージを与えています。
ただ、クリニックとサロンなどで行う脱毛とは威力や効果に差があります。

 

クリニックは医療レーザー脱毛

クリニックなどの医療機関で使われている脱毛機は、レーザーと呼ばれる高出力のものです。
レーザー光の波長は単一のものでなおかつ威力が強いので、毛根に熱を集中して集めることができます。
少ない回数で確実に毛根にダメージを与えられ、永久脱毛も可能と言われています。
このような高出力のレーザー脱毛機は、威力が高い分お肌に負担をかけてしまう可能性もあります。そのため、医師が常駐しているクリニックなどの医療機関でしか使用が認められていません。

 

サロンやエステの脱毛はフラッシュ脱毛、光脱毛

サロンやエステなどで使われる脱毛機は、「光脱毛」「フラッシュ脱毛」などと呼ばれるものです。
フラッシュ脱毛や光脱毛の照射は複数の波長を持っているので、効率よく毛根に熱を集中させることは難しくなります。
エステやサロンなどの光脱毛は、レーザー脱毛よりも威力が弱いので、何度も通わなければ効果が感じられません。
また、脱毛効果が出てムダ毛が生えなくなってきても、数年後に復活する可能性があるので、永久脱毛とは言えないのです。

 

 

施術回数や通う期間が違う!

医療レーザー脱毛は、サロンの光脱毛などよりも高出力で効果が得やすいので、脱毛が完了するために通う回数や期間も変わってきます。

 

医療レーザー脱毛は少ない回数で脱毛完了!

毛量や毛質などによって個人差がありますが、医療レーザー脱毛なら5回くらいの施術で全身脱毛が可能と言われています。
打ちモレや、毛周期のズレによってムダ毛が残ってしまう場合でも、10回以上通う必要はないでしょう。
施術の間隔は2ヶ月?3ヶ月ごとになるので、ほぼ1年以下で全身脱毛を終わらせることができます。

 

光脱毛は回数や期間が長い・・・

光脱毛は、基本的に効果を感じられるのが3回目以降、6回目くらいで少しムダ毛が減ってきたかな?と感じられる程度。
しっかりムダ毛をなくすためには、少なくとも12回、多いと18回くらい必要になります。
施術期間も2ヶ月ごとのところが多いので、期間としては2年?3年くらいかかります。

 

脱毛効果の長さが違う!

医療レーザー脱毛も光脱毛も、毛根にダメージを与えるという方法は同じですが、その効果の程には差があります。
医療レーザー脱毛は威力が高く、毛根に集中して熱を与えられるので、施術した箇所から再び毛が生えてくる可能性は低いです。
そのため、医療レーザー脱毛は「永久脱毛」の定義である「脱毛終了から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下」をクリアしています。

 

しかし、光脱毛では毛根を攻撃してムダ毛が伸びるのを抑えたり、その本数を減らすことはできても「永久脱毛」をうたうことはできません。
一見表面に見えるムダ毛がなくなっているように見えても、数年後には再び生えてきてしまう可能性があるのです。
光脱毛では、「抑毛」や「減毛」が可能と言われています。

 

施術時の痛みが違う!

光を照射する脱毛方法は、ほかの方法より比較的痛みが少ないです。
よく言われる痛みの例えは、「輪ゴムではじいたようなパチンとした痛み」ですが、これも個人差や脱毛する部位によって程度が異なります。
光脱毛は特に痛みが少ない方ですが、それでもVIOやすね毛など、毛の濃い部分は結構な痛みがあります。
痛みというか、一瞬だけ強い熱を感じて「アツッ!」と叫んでビクッとなってしまうこともありますね。
レジーナ7
威力が弱めな光脱毛でさえそうなのですから、やはり威力の高いレーザー脱毛のほうが痛みが強いのも当然ですね。
ただ、施術を重ねてムダ毛が薄くなってくれば、痛みや熱も軽減されていきますので、数回の我慢と思えば耐えられる人も多いでしょう。
どうしても痛くて無理!という人は、医療機関なら麻酔クリームや笑気ガスなどで痛みを感じないような処置をしてもらえますよ。
また、威力が強くて火傷をしたりお肌にトラブルが発生しても、医療機関ならすぐに適切な対処をしてもらえるので安心です。

 

費用に違いが!?

どの脱毛方法でも、年々その技術は進化していますので、それに伴って費用も安くなってきています。
光脱毛は、価格競争なども相まってどんどん低価格化が進み、ワンコインで脱毛完了できる部位もあります。
そして、医療レーザー脱毛も昔と比べてだいぶ安くなってきていますが、光脱毛と比べると少し費用は高めです。

 

医療レーザー脱毛の全身脱毛相場

5回?6回の施術で40万円以上かかることが多いです。

 

光脱毛の全身脱毛相場

12回程度の施術で20万円程度。最近は月額1万円程度のコースもあります。

 

ここで惑われされがちなのが、施術回数です。

医療レーザー脱毛は少ない回数で費用が高め、光脱毛は回数が多いのに費用は安め。
でも、医療レーザー脱毛1回で光脱毛の2回?3回程度の効果がありますので、回数と費用にばかり気を取られないようにしましょう。

 

 

医療レーザー脱毛と光脱毛のメリット・デメリット

医療レーザー脱毛と、サロンなどでの光脱毛の違いはおわかりになりましたでしょうか?
ここで、それぞれのメリットやデメリットをまとめてみましょう。

 

医療レーザー脱毛
メリット
  • 脱毛効果が高い
  • 永久脱毛が目指せる
  • 施術回数が少なくて済む
  • 通う期間が少なくて済む
  • 医療機関なので肌トラブルがあってもすぐに処置してくれる
  • 痛みを軽減する麻酔が利用できる

 

デメリット
  • 照射時に痛みや熱さを感じる
  • サロンなどに比べて費用が高め
  • サロンなどに比べて店舗数が少ない
  • ネット上の口コミ件数などの情報が少ない

 

サロンなどの光脱毛
メリット
  • 費用が安い
  • 照射の痛みが少ない
  • キャンペーンやお試し価格が非常に安価
  • 店舗数やサロンの種類が多く通いやすい
  • ネット上からさまざまなサロンの情報が得られる

 

デメリット
  • 脱毛効果が出にくく維持しにくい
  • 脱毛効果が出るまで時間がかかる
  • 脱毛完了まで回数や期間がかかる
  • 肌トラブルがあっても医療的な処置がされない

 

レジーナは医療レーザー脱毛のデメリットが少ない!

 

大阪梅田に開院したレジーナクリニックは、日本初の薬事承認取得脱毛機を使用しており、効果はもちろん、費用や痛みなどのデメリットが少ない脱毛クリニックです。
その特徴や気になる料金などについてご紹介します。
レジーナ7

レジーナなら最新の脱毛機で痛みやスピードが改善!

レジーナで使われている脱毛機「GentleLase Pro」は、日本で初めて薬事承認を取得したマシンなのです。
もともと威力の強いレーザー脱毛は、医療用でなくてもクリニックなどの医療機関や医療免許を取得した人でないと施術できません。
それが、日本で初めて薬事承認を取得した脱毛機を使うことにより、より安全な医療レーザー脱毛が可能になったのです。

 

それだけでなく、最大18mmの大口径によりハイスピードな脱毛ができ、レーザーのパルス幅(照射時間)を調節できるので、それぞれの肌質や毛質に合わせた設定が可能になりました。
また、ダイナミッククーリングディバイスという冷却装置が内蔵されているので、熱や痛みからお肌を守って安全な脱毛ができるようになっています。
これまでのレーザー脱毛にありがちな、「時間がかかる」「痛みや熱を感じやすい」といったデメリットが解消されるのです。

 

4回ほど施術すれば、太い毛はほとんど目立たなくなるので、5回目の施術は毛周期を気にせずすぐに受けられます。
そのため、全身脱毛が最短で8ヶ月で完了できるんですよ。

 

レジーナは効果の高い医療レーザー脱毛で格安料金!

レジーナの全身脱毛は、顔とVIOを除く全身26ヶ所の全5回コースが、オープン記念で189,000円(税抜)の特別価格なのです!
また、医療ローンやクレジットカードも利用でき、36回払いの月々5,900円からのお支払いも可能です。
これは、サロンなどで行う光脱毛とほとんど変わらない価格。それどころかサロンより安いくらいです。
脱毛料金以外に追加費用がかからず、サポートも豊富なので安心して通えますよ。

  • 初診料、再診料、テスト照射、 処置料金
  • 予約キャンセル料、カウンセリング料、 剃毛(ていもう)料金
  • アフターケアクリーム、治療薬、肌トラブル時の追加照射

なんと、これらのオプションがすべて無料なのです!
予約のキャンセル料や照射前の処理などは、有料だったり罰金のあるサロンも多い中、とても良心的なのがわかりますね。

 

レジーナなら年中無休で平日は21時まで診療可能!

レジーナは現在大阪梅田の1店舗のみですが、平日は21時まで開いていますし、年中無休なのでお仕事帰りにも通いやすいですよ。
全国展開しているクリニックも多いですが、地域限定の店舗は料金が低めでオプションやサービスが豊富なのがうれしいですね。
大阪にお住まいの方は迷わずGO!

 

 

医療レーザー脱毛にチャレンジしたいならレジーナ!

 

ムダ毛に悩んでいる人にとって、安い料金で気軽に脱毛できるサロンやエステが増えるのはうれしいですが、やはりせっかく通うならしっかり脱毛効果を感じたいですよね。
もちろん、サロンでの光脱毛もどんどん技術が進化しているので、長期的に通えばムダ毛はなくなって効果も感じやすいです。

 

それでも、医療レーザー脱毛の永久脱毛や回数の少なさを思えば、こちらを選びたくなります。
これまでは、クリニックでの脱毛は費用が高くて痛みがあるという理由から敬遠してきた人もいるでしょう。
もし、それらのデメリットが解消されたら・・・サロンでの脱毛を選ぶ人は減ってしまうかもしれませんね。
レジーナクリニックの脱毛は、まさにそのデメリットを克服した新しい医療レーザー脱毛と言えます。
今後店舗が増えることを期待していますが、現在通える範囲にお住まいの方はお得なオープン価格の期間をお見逃しなく!

 

トップページ

関連ページ

徹底比較!札幌のレジーナプラスと梅田のレジーナは一緒?どこが違うのか比べてみました
札幌で人気NO.1を誇るレジーナプラス。大阪・梅田に新規OPENし注目を集めているレジーナクリニック。この2社の最大の違い2社についていろいろな視点からどこが違うのかリサーチしてみました!
レジーナクリニックが渋谷にオープン予定?キャンペーン価格や口コミとは♪
2017年2月にOPENした、大阪梅田のレジーナクリニック。今回はOPENしたてのレジーナクリニックについて、あなたも気になる情報を口コミでまとめてみました!